FC2ブログ
村上社会保険労務士事務所
会社を元気にする社会保険労務士!! 迷う、悩むより先に相談を!!
04 | 2021/05 | 06
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ヤマダ電機凋落の翳り
一昨日の夜に電動シュレッターが壊れたので、昨日ヤマダ電機広島八丁堀支店に買いに行きました。
私が一番気になっていたことは①壊れた古いシュレッターを引き取ってくれるか否か、②丈夫でシンプルで壊れにくいモノを買いたいということでした。
売り場が広く階層になっているので、従業員の人に聞きながら、やっとのことでシュレッターの売り場に辿り着きました。売り場はその階の隅にあり、機種はそんなに豊富ではなく販売員もいない状態で説明をうけることができなかったのですが、私は急いでいたので予算に合うものを選び商品カードを抜き取り、レジまで持参しました。
レジでは「在庫があるか確認しますので少々お待ちください」と言われ、待っていると「在庫がありますので係員が持ってくるまで少々お待ちください」と言われたので待つことにしました。
この間に壊れたシュレッターを引き取ってくれるのかと問い合わせた処、「当社では引き取りません。ゴミとして出してください」とだけ言われました。壊れれたシュレッターの大きさも確認せずに日常ゴミとしてだしてくださいとは何事か!!全く顧客の困っていることには相談に応じようとせずに売ることばかりを考えている!!と私は立腹し、この店で買うのを止めようかとも思いますしたが、新しいシュレッターは急いでいたので待つことにしました。
しかし、5分経っても、10分経っても係員は在庫を持ってきません。20分程度経過したときでしょうか、「在庫が無いので係りの者が他の製品を説明しますから、他の製品にしてください」とレジの人が言ってきました。
この言葉に流石の私も堪忍袋の尾が切れてしまいました。パソコン等を販売し、システム営業することでムダな経費を抑制して成長したヤマダ電機も巨大化したため在庫管理と従業員教育が上手くできていないようです。
私が立腹してヤマダ電機を出て、エディオン(旧ダイイチ)でシュレッターを購入したことは言うまでも無いことです。
巨大化し自己統制力を失った企業は、こうして固定客を失っていき没落の道を歩み始めるのだナ!!と私は痛感しました。
スポンサーサイト




テーマ:日記 - ジャンル:ビジネス

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kimi530706.blog.fc2.com/tb.php/576-fe11120e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

msr530706

Author:msr530706
社長を辞めて社会保険労務士になりました!!中小企業庁の認定支援機関にもなりました。
経営者の視点でアドバイスします。一人で迷う、悩むより先に相談を!!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

ご意見、ご質問はこちから

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR