FC2ブログ
村上社会保険労務士事務所
会社を元気にする社会保険労務士!! 迷う、悩むより先に相談を!!
04 | 2021/05 | 06
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

届かなかった労基署調査の通知
広島市に本社がある会社の呉市の店舗に、呉労働基準監督署から『「長時間労働に関する調査」を行うので10月16日に必要資料を労基署まで持参して貰いたい』という手紙が郵送されていました。しかし、この手紙が本社には届かなかったため、10月16日の調査はスッポかし、昨日10月30日に呉労基署から本社に連絡があるまで会社の人は全く知らなかったという連絡がありました。
この店舗はパートタイマーさんと学生アルバイトさんだけで通常営業しており、店長は広島市にある大型店舗の店長が兼務していて、その店長はこの1カ月間は広島市内の店舗が忙しく(欠員が生じていた)呉の店舗には行っていなかったそうなのです。
本社の総務責任者が呉労基署にお詫びの電話をした処(気が強い人なので、お詫びといってもかなりの反論をしていた模様)、労基官は「社会保険労務士と契約しているのならば、その人と打ち合わせをして再度連絡をして貰いたい」と伝えてきたそうなのです。
この連絡が会社から私にあったので、私が呉労基署に直ちに連絡したことは言うまでもないことで、11月6日に私が広島本社から資料を持って呉労基署に行くことになりました。
労基調査を蔑ろにしたということは由々しき問題ですが、もっと問題なのは会社の情報連絡網に不都合が生じているということです。この会社はこの10数年間で急成長した企業なので、社内には未成熟な点が多々あり、今後色々と改善を加えていく必要があります。特に、変化と競争が激しい現代社会では情報の社内伝達が円滑に行われていないということは致命的なことだと思います。
スポンサーサイト




テーマ:人事労務 - ジャンル:ビジネス

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kimi530706.blog.fc2.com/tb.php/445-3e47ee9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

msr530706

Author:msr530706
社長を辞めて社会保険労務士になりました!!中小企業庁の認定支援機関にもなりました。
経営者の視点でアドバイスします。一人で迷う、悩むより先に相談を!!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

ご意見、ご質問はこちから

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR