FC2ブログ
村上社会保険労務士事務所
会社を元気にする社会保険労務士!! 迷う、悩むより先に相談を!!
09 | 2013/10 | 11
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

認定支援機関の基礎研修 初日が終わって
日曜日(昨日)と月曜日(今日)は松江市で認定支援機関向け基礎研修に参加しています。
参加人数は75人、約8割が税理士さんや税務事務所に勤務している人達で、社会保険労務士は私一人だけでした。
認定支援機関としての基礎研修は専ら経営危機に陥った企業からの相談に応じるためのものです。そのため認定支援機関の役割は「事業の存続・維持を図ること」と「企業と金融機関の関係を改善すること」となります。
古い話しになりますが、バブルが弾けて以降、倒産件数が急増し、民事再生法やADR制度など色々な諸制度が設けられ、それぞれが色々なやり方で経営危機打開する対策を講じていました。その経験を通じて得られたものを体系化し、必要書類や判断の目安を統一化しようとする意図があるようです。
昨日は朝9時から17時まで体系化された基礎知識の学習です。基礎知識ですから、既に仕事の一部として行っている私も内容についていけました。体系化された知識ですから、私のそれまでの知識のモレを補い、また希薄だった部分を補ってくれました。これからは私がやっていることにモレがないか、判断が偏っていないか等をチェックするのに役立ちます。
研修終了後は、ホテルの周辺に飲食店が無いので、松江城まで約1時間半の散歩に出かけました。松江城周辺では、水灯路の祭りが催されていました。出雲のある島根県の松江市ですから「神在月(神あり月)」となっていたことが印象的でした。また松江城では日暮れなのにまだ暑い為か、小さな子供たちが「かき氷」をおいしそうに食べていました。
その後はホテルに帰って昼間学習したことの復習です。サア!! もう一日頑張るゾ!!
P1000528.jpg

スポンサーサイト



テーマ:企業経営 - ジャンル:ビジネス



プロフィール

msr530706

Author:msr530706
社長を辞めて社会保険労務士になりました!!中小企業庁の認定支援機関にもなりました。
経営者の視点でアドバイスします。一人で迷う、悩むより先に相談を!!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

ご意見、ご質問はこちから

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR