FC2ブログ
村上社会保険労務士事務所
会社を元気にする社会保険労務士!! 迷う、悩むより先に相談を!!
08 | 2013/09 | 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

標準報酬決定通知書がやっと届いた!!
7月に年金事務所に毎年届け出る算定基礎届を元に決定された標準報酬は郵便で返送されてきます。
小規模の企業のものは8月中頃には届いていたのですが、100人以上の企業ものが9月になっても返送されてこないので先週の木曜日12日に年金事務所に問い合わせをしました。その回答は「2~3日以内に発送することになっています」というものでした。
それが9月13日には届いたのですが、処理日付を見ると1社が8月20日、残りの1社が8月26日となっていました。8月20日や26日に処理したものが9月13日になってやっと届く? どうなってるの?という思いです。
特に小規模企業では従業員の顔が総務担当者にも見えていますから、算定基礎届の後で月額変更届が必要になることは稀です。しかし、100人以上の企業や支店が多い企業では総務担当者に従業員の顔が見えていない場合が多いので、算定基礎届を提出した後で月額変更届をしなければならなくなる確率が高いのです。今回も案の定、2社を合わせると10名以上の従業員の月額変更届を算定基礎届の後に行っていました。
しかも、標準報酬月額を修正するのも、小規模企業であれば人数が少ないから楽ですが、100人以上の規模となり月額変更届も絡むと結構大変な作業となります。
年金機構は早く残軒数を少なくいるために小口先から処理しているのかも知れませんが、決定通知書が届いてから大変なのは企業規模が大きく従業員数も多い企業の方です。
大企業の方から先に処理するようにとまでは要求しませんが、せめて処理日から1週間以内には返送して貰いたいと思います。

スポンサーサイト



テーマ:人事労務 - ジャンル:ビジネス



プロフィール

msr530706

Author:msr530706
社長を辞めて社会保険労務士になりました!!中小企業庁の認定支援機関にもなりました。
経営者の視点でアドバイスします。一人で迷う、悩むより先に相談を!!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

ご意見、ご質問はこちから

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR