FC2ブログ
村上社会保険労務士事務所
会社を元気にする社会保険労務士!! 迷う、悩むより先に相談を!!
07 | 2013/08 | 09
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

経営革新計画の内容検討
昨日は余りにも暑いので外出することを避けて事務所で経営革新計画作成依頼があった先の内容を検討・生理していました。このお盆を利用して(お盆の最中ならば会社も暇なので時間をユックリと取ってもらえのです)、いままで会社の人から聞いた新規事業計画をまとめ直していました。
一番の問題点は、事業内容をより良くすることばかりに注力して顧客開拓を自ら積極的に行う計画が無かったことです。また、事業内容を改良していくにしても、「いつまでに」という一応の目安とする期限を設定していませんでしたから、ズルズルと計画実行が遅延していたのです。『夢に日付けを入れて計画にせよ!!』とは良く聞く言葉ですが、正に「夢」や「希望」の段階で終わっていて「計画化」されていなかったのです。
このお盆を利用して、その責任者の頭の中に入っているモノ・コトを全て書き出してもらい、私が質問することで内容を補足し、それに期限を設けてもらいました。そのとき、その責任者からは「もし期限までに出来なかったらどうするのか?」という質問が繰り返されましたが、私は「計画は変更する為につくるものです。しかし、計画がなければ進捗状況を途中で評価することはできません」と繰り返して答えていました。
経営革新事業の内容は、ビルメインテナンス業(=清掃業務)の会社が泥沼化した入札競争から抜け出すために、他社との差別化を図り、病院清掃業務の業務改善しようとするものでした。その為、専門用語や専門知識が必要でしたので、私はその都度インターネットでそれぞれの意味を調べて責任者の話しの内容を理解していましたが、どうしても断片的になってしまうので、昨日はそれらを体系的にまとめ直し、革新的部分はどこかを探り出す作業(ロジック・ツリー創り)をしていました。会社の責任者の頭の中でも知識と希望が断片化していましたので、私が創ったロジック・ツリーを見せて、会社責任者の頭の中にある知識と希望を体系化し、また会社の他の社員にも分かるように「見える化」をして、当初作成した計画を再度修正して貰う予定です。
しかし、暑くて夏バテ気味の状態で、このような地道な作業をしていると、思わず苛立ってしまいます。私も経営革新計画のお手伝いをするのは久しぶりのことですが、正に「中小企業に事業計画を組ませることで、着実・確実に成長させていく」という国が意図した経営革新計画本来の目的を目指した作業のお手伝いとなっています。
「会社を元気にすること!!」が村上社会保険労務士事務所の使命と考えていますから、少々の暑さや夏バテでヘコタレテいる訳にはいきません。
スポンサーサイト





プロフィール

msr530706

Author:msr530706
社長を辞めて社会保険労務士になりました!!中小企業庁の認定支援機関にもなりました。
経営者の視点でアドバイスします。一人で迷う、悩むより先に相談を!!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

ご意見、ご質問はこちから

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR