FC2ブログ
村上社会保険労務士事務所
会社を元気にする社会保険労務士!! 迷う、悩むより先に相談を!!
07 | 2013/08 | 09
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

経営革新計画
先週の金曜日に、私が経営革新等支援機関に認定されたことをお祝いして下さった顧問先があります。
その場で、経営革新等支援機関の意味を社長にわかり易く説明した処、社長はエラく気に入られ、早速経営相談が始まりました。今までは労働紛争やトラブル等を解決するための相談ばかりだった顧問先で、私は会社業務の詳細や経営戦略までは把握し切れていませんでした(諸手続きの代行はしていませんでした)。
色々な経営上の問題点を社長からお話しして頂き、私は思わず「そりぁア、経営革新計画の認定を取ることが先ですネ!!」と酔った勢いで言ってしまいました。言った後で「待てよ、この会社は従業員数が約600名いるが、資本金は5,000万円未満だったかナ? この会社の業種からすると資本金が5,000万円未満でなければ経営革新計画の対象にはならないナ・・・」と考え込んでしまいました。
そこで今朝一番に電話をして確認した処、資本金は2,000万円であるから中小企業政策の対象となることが分かり安心しました。
そして、安心すると同時に広島県商工労働局経営革新課と中国経済産業省中小企業課に経営革新計画の認定を受けるとどんな制度が利用できるようになるのかを確認しに行きました(実は、これは口実で、近日中に経営革新計画を提出する予定先があることを根回しに行ったのです)。私も経営革新計画を作成するのは数年ぶりのことで、制度の内容もかなり変わっているのだろうから、それら相違点を把握するのも私の目的でした。そして運よく私が良く知っている職員がいましたから、久しぶりに色々のことを教えてもらいました。
残念ながら、広島県商工労働局での話し合いでは、経営革新計画の認定を得ることが出来ても特に会社が利用したいという制度はありませんでした。しかし、この場で「産学官連携を強化したいのであれば広島大学産学・地域連携センターに連絡してみなさい」とアドバイスを貰えたのが収穫でした。この会社の社長の希望の中に「産学間連携を強化して、まだまだ解決できていない問題点を解決していきたいのだ」というのが有ったからです。
そして中国経済産業局中小企業課での話し会いでは、担当された職員さんが丁寧に調べてくださり「地域力活用市場獲得等支援事業」という補助金の対象となるが、この補助金は既に第二次募集が締め切られているので第三次募集にチャレンジすれば良いということが分かりました。
この会社との打ち合わせは明日午後を予定していますが、社長から聞いた話しでは「この数年間、価格競争に巻き込まれて売上がピーク時の60%まで下がってしまった」と言われていました。私はこの話しを社長から聞いたとき既にかなり酔いが回っていましたが思わず心の中で「エ~!! そんなに業績が悪化していたの!!早く手を打たなキャ!!」と叫んでしまいました。
経営革新計画の認定を取り、本格的に新規事業分野に注力(選択と集中)することで他社との差別化を図り、元気な会社に復活して頂ければ良いのですが・・・。
スポンサーサイト



テーマ:企業経営 - ジャンル:ビジネス



プロフィール

msr530706

Author:msr530706
社長を辞めて社会保険労務士になりました!!中小企業庁の認定支援機関にもなりました。
経営者の視点でアドバイスします。一人で迷う、悩むより先に相談を!!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

ご意見、ご質問はこちから

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR