FC2ブログ
村上社会保険労務士事務所
会社を元気にする社会保険労務士!! 迷う、悩むより先に相談を!!
06 | 2013/07 | 08
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ハローワークの求人票処理
お昼に事務所に帰ってメールを確認した処、求人申込手続きの依頼2件が届いていました。
14時からある会社で部署長会議に出席する予定でしたが、まだ1時間半もあったので、急いで求人票を作成して会議に出席する前にハローワークに行きました。
求人コーナーで担当したのは初めて見る職員さんでしたので、何となく嫌な予感がしました。このとき既に1時28分でしたが、いつもなら記載漏れ等の確認だけをされ、後刻の入力処理となるので、直ぐに終わりますから2時からの会議には間に合います。
そうした処、その職員さんが「1~2分で処理が終わりますから直ぐに入力しましょう」というので待つことにしました。結局、入力処理には5分以上かかり、1時38分になってやっとハローワークを出発することができました。
2時からの会議に間に合うようにバイクを飛ばしていたら携帯電話が鳴ります。「どこからかナ? 急いでいるのにナ」と思いながらバイクを止めて携帯電話を見るとハローワークからです。ハローワークからの電話は後刻電話すると誰からかがわからないと取り次いでもらえないので、電話にでることにしました。
そしたら相手は先ほどのハローワーク求人担当者で「急いでやったから間違いが数か所ありました。申し訳ありません。正しく入力し直したものを事務所にFAXさせて頂きます」ということでした。
会議にはギリギリで間に合いましたが、17時30分過ぎに会議が終わり事務所に帰ってFAXを見ると、求人票の裏面2枚が届いていました。「アレ? 裏面と表面とを間違えてFAXしたのかな? 仕方がないから月曜日にハローワークに電話して正しいものを再度FAXして貰おう」と思いました。
ムダに待たせて、入力で間違え、しかもFAXで間違え、移動中に電話でロス・タイムを生じせ、オマケに月曜日にはハローワークに電話をする羽目になり、結局、このムダな時間と作業は何なのでしょうか?
些細なことと言えばそれまでですが、この暑さと不快指数の高さでイライラと疲れが酷くなっている状態ですから文句も言いたくなります。
スポンサーサイト



テーマ:人事労務 - ジャンル:ビジネス



プロフィール

msr530706

Author:msr530706
社長を辞めて社会保険労務士になりました!!中小企業庁の認定支援機関にもなりました。
経営者の視点でアドバイスします。一人で迷う、悩むより先に相談を!!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

ご意見、ご質問はこちから

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR