FC2ブログ
村上社会保険労務士事務所
会社を元気にする社会保険労務士!! 迷う、悩むより先に相談を!!
05 | 2013/06 | 07
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

免停1年の従業員の母が運転代行の申出
営業車運転が不可欠な営業職の従業員さんが、度重なる道路交通法違反で免許停止1年となってしまいました。
会社は配置転換も検討しましたが、どの部署も過剰人員の状態でとても受け入れる余地がないことがわかりました。
困ったことは、本人の実母が免停期間中は運転の代行を申し出ているのです。しかし、会社は交通事故等が発生する可能性があることを考えると、実母の運転代行を認めることはできません(会社の安全配慮義務)。
従って、母の運転代行申出は断るしかありません。
そうすると、本人は1年間は何も仕事が出来ないことになります。しかし、これは本人に帰責することなのでやむをえません。
仕事をしないので無給状態で本人が1年間堪えることが出来るか? 常識的には無理な話しです。従って、就業規則の普通解雇の第10号「資格を必要とする業務を担当する従業員が資格を喪失した場合」を適用するしかなくなります。そこで、社長が本人に「このままだと普通解雇することになるが、それが嫌ならば自己都合退職にするから辞表を提出するように」と話しをすることになりました。
道路交通法違反は全て私的行為中のことですから懲戒処分の対象とすることは難しいと考えますが、運転免許が必携とされる営業職の人が度重なる違反の挙句に1年間の免停処分となった訳ですから、果たして免停処分が無かったとしても、このような人に営業車の運転を会社が認めること自体が如何なものか? もし、バスやトラックの運転手さんが私生活上とはいえ度々交通違反で捕まっていたら、会社はこのような人に車両運転を認めるか?という思いがあります。

(後日談)
本人と社長とが話し合った結果、本人の意思で辞表を提出し退職することで合意が成立したとの連絡がありました。
スポンサーサイト



テーマ:人事労務 - ジャンル:ビジネス



プロフィール

msr530706

Author:msr530706
社長を辞めて社会保険労務士になりました!!中小企業庁の認定支援機関にもなりました。
経営者の視点でアドバイスします。一人で迷う、悩むより先に相談を!!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

ご意見、ご質問はこちから

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR