FC2ブログ
村上社会保険労務士事務所
会社を元気にする社会保険労務士!! 迷う、悩むより先に相談を!!
04 | 2013/05 | 06
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

昇格に伴う配置転換と解雇
会社が本人の将来のことを考えて、主任から課長に昇格させるため欠員が生じた他部署に配置転換(同一敷地内だから転勤ではない)しようとした処、本人が拒否して、結局は退職することになった会社があります。チョット、信じられないようなお話しです。しかも本人が「解雇の扱い」としてくれるように会社に依頼しているそうなのです。
数年前に同じ会社で、転勤命令(とは言うものの通勤時間は2時間以内の近場の事業場への転勤)でトラブルになった経緯があります。このときは地域労組が介入して、解決するのに約1年半かかってしまいましたが、会社の責任者とタッグを組み団体交渉に応じて粘り強く話し合いを続けた結果、地域労組が交渉を断念しました。
その為、私も今回は最初から慎重に対応することにしました。
この会社は十数年前に2つの会社が合併した経緯もあり、その為か社内の人間関係がいま一つ上手くいっていないようなのです。
会社の総務責任者には「数年前までとは違い、労働契約法で『解雇は客観的に合理的で社会通念上やむを得ないと認められる理由がなければ無効とする』と定められているから、軽率に解雇扱いにはしない方が良い」と伝え、また「何らかの合意が成立した場合には、後日の紛争を防止するために必ず合意確認書(念書)を双方で交わすように勧めて雛形を交付しておきました。



スポンサーサイト



テーマ:人事労務 - ジャンル:ビジネス



プロフィール

msr530706

Author:msr530706
社長を辞めて社会保険労務士になりました!!中小企業庁の認定支援機関にもなりました。
経営者の視点でアドバイスします。一人で迷う、悩むより先に相談を!!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

ご意見、ご質問はこちから

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR