FC2ブログ
村上社会保険労務士事務所
会社を元気にする社会保険労務士!! 迷う、悩むより先に相談を!!
02 | 2013/03 | 04
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

お尻のデキモノ
数年前から年に1~2回はお尻にデキモノができていましたが放置していたら治っていたので、通院もせずにそのままにしていました。しかし、先週またデキモノができ、今度は発熱して痛みもありましたから、流石に通院しました。一応の処置は近くの町医者が施してくれたのですが、お尻に病床がありデキモノの根となっているので大きな病院で取り除くように勧められ、紹介状をもらいました、そこで、昨日は終日お休みということにして大病院に通院しましたが、そこのお医者さん曰く「病床は根深い可能性があるのでCI検査をしてから手術でお尻の一部を切り取りましょう。ただし、3月中は手術室の予定が一満だし、私は3月末でこの病院を辞めるから、CT検査結果を次の担当医が診て手術を4月初旬頃にすることにしましょう」ということになり、CT検査で2時間を費やすに終わりました。
十数年ぶりに大病院に通院したせいか、私はお尻のデキモノのことよりも、医師が使っている電子カルテやCT装置の方に興味があり、医師や看護師さんに色々な質問をしてしまいました。丁度、私は事務所の書類をデジタルカメラで撮影して保存することを検討していたので、医師が私のお尻の写真で一眼レフで撮って診せてくれたときには、集中的にデータの保存方法について質問してしまいました。
お尻のデキモノのことは兎も角として、データを写真で保存する方法に関して大変よい勉強の機会を得ることができました。
スポンサーサイト



テーマ:人事労務 - ジャンル:ビジネス



プロフィール

msr530706

Author:msr530706
社長を辞めて社会保険労務士になりました!!中小企業庁の認定支援機関にもなりました。
経営者の視点でアドバイスします。一人で迷う、悩むより先に相談を!!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

ご意見、ご質問はこちから

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR