FC2ブログ
村上社会保険労務士事務所
会社を元気にする社会保険労務士!! 迷う、悩むより先に相談を!!
12 | 2013/01 | 02
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

未知なることへの不安
ある人から電話がかかり「会社から1月11日に交付した解雇通知書と印鑑を持って来るように」と言われたが「懲戒解雇されるのではないでしょうか?どうしたら良いでしょうか?」という問い合わせがありました。
詳しく事情をお聴きした処、1月11日に会社から「能力不足」を理由として1月31日付け解雇を言い渡され、その後本人は自分の都合から1月25日付け退職を申し出て会社とは自己都合退職として合意していたそうです。しかし、その後に体調不良となったため1月22日付けで退職したそうです。体調不良で欠勤し始めたときに会社からは「医師の診断書を提出するように」と指示されていたそうです。
この経緯からすると会社が懲戒解雇する理由は見当たりません。会社からすると「解雇予告通知書を悪用されると困るから回収しておきたい、それと離職票ほかの手続きを行うために本人の印鑑が必要となる」という理由で本人にこんな電話をしたようですが、会社も説明不足です。その為、法的知識が無い人(会社を辞めることが初めての人)は、色々な取り越し苦労・心配(不要な勘ぐり)をするようです。こんな経緯でもしも会社が懲戒解雇してきたら、会社と話し合いを行い懲戒解雇無効として「あっせん」の場を利用して第三者に調停を依頼すれば良いのです(無料)。未体験のことは知らなくて当然なのだから、本人も率直に会社の人に電話でわからないことを聞けば良いのです。なぜ会社の人に聞かずに、自分で勝手に憶測して不安を抱き外部の私に問い合わせしてくるのでしょうか?
自分がわからないことは、率直に相手(会社)に質問して不明点を解明し、そのうえで自分の対処方法を考える方が、ムダな時間の浪費と精神的負担を軽くすることができて余程楽しい人生を過ごせると私は考えます。

スポンサーサイト



テーマ:人事労務 - ジャンル:ビジネス



プロフィール

msr530706

Author:msr530706
社長を辞めて社会保険労務士になりました!!中小企業庁の認定支援機関にもなりました。
経営者の視点でアドバイスします。一人で迷う、悩むより先に相談を!!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

ご意見、ご質問はこちから

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR