FC2ブログ
村上社会保険労務士事務所
会社を元気にする社会保険労務士!! 迷う、悩むより先に相談を!!
12 | 2013/01 | 02
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

支店の統廃合に伴う人事
先日来、ある会社の支店統廃合の件をこのブログに記載していますが、変化が起こりました。
廃止される支店には配送担当者2名(有期契約従業員)いましたが、統廃合後は1名のみで良いため、人選の結果1名を雇止めすることにし、本人にお話しした処、本人の了解を得ることができたことは先日このブログに記載しました。
そうした処、他の1名が昨日になって「支店が統廃合され1名が雇止めされるのであれば、自分は親戚の者がやっている会社に転職したい」と申し出てきたのです。
そこで、本社総務から相談があった次第ですが、私は「まずは新しい職場の責任者の考えをよく聞き、もしも雇止めを中止するというのであれば、速やかに本人に打診すること」「本人に打診して拒否されたならば求人するしかないこと」「この申し出は、恥とか外聞を捨てて真摯に話し合うこと」「本人(雇止め宣告した人)に雇止めの撤回を申し出ることなく、秘密裏に新人の求人を行うと後日にトラブルが発生する可能性があること」を伝えました。
このようなお話しの場合、誰から先にお話しするかという手順の問題から、お話しが二転三転することはよくあることです。このようなときには、後々のトラブルを防ぐためにも、総務担当者は恥と外聞を捨てて事実をありのままに伝え真摯に話し合うことが必要です。

スポンサーサイト



テーマ:人事労務 - ジャンル:ビジネス



プロフィール

msr530706

Author:msr530706
社長を辞めて社会保険労務士になりました!!中小企業庁の認定支援機関にもなりました。
経営者の視点でアドバイスします。一人で迷う、悩むより先に相談を!!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

ご意見、ご質問はこちから

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR