FC2ブログ
村上社会保険労務士事務所
会社を元気にする社会保険労務士!! 迷う、悩むより先に相談を!!
11 | 2012/12 | 01
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ありがたい忘年会
昨日は夕方5時半に広島市五日市駅前で仕事が終わり、雨が降り暗くなった寒くて渋滞している県道を、寒さで手が凍りつく状態で50CCバイクを運転して帰っていました。そうした処、途中で携帯電話が鳴ったので、雨宿りできる場所で止まり折り返しの電話をしました。内容は「いまから1年間を振り返った反省会を有志だけでするから、是非来社してもらいたい」という依頼がその会社の会長からありました。当然に私が「喜んで参加させて頂きます」と返事をしたことは言うまでも無いことです。寒さが心身ともに凍えつく状態を治すには、アルコールを飲み体の内側から温めるしかありません。急遽目的地を変えてその会社に向かいました。
私は翌日も仕事があるのですが、一つのケジメですから、ついついリラックスしました。しかも、年寄りの取締役連中は最終日にもかかわらず定時となると部下を残してサッサと帰宅し、残って仕事をしていた若手(中には女性1名もいました)数名と会長だけでしたから、リラックスして楽しむことができました。
会長と若手社員が直接に会話する機会は普段はそんなにありませんから、このような場を設けることは大変に良いことだと思います。その場の費用は会長のポケットマネーで支払われたらしく、会場といっても会社の近くの中華料理屋さんで、それが逆に緊張せずにリラックスして話しができる場を提供し、みなさん冗談を会長に話しながらリラックスして自分の考えを伝えていました。12月21日には会社としての公の忘年会があったのですが、その場よりもよほど今日の反省会の方が本当の忘年会らしかったです。
しかし、この場で聞いたお話しですと、驚いたことに「29日から年末年始休業」するのは本社総務部だけで、現場は31日まで工事があり、更に年初2日から現場工事を再開して正月休み中に工事を完了させなければいけない工事もあるそうです。表には出ない現場の厳しさがヒシヒシと身に染みてわかりました。

スポンサーサイト



テーマ:人事労務 - ジャンル:ビジネス



プロフィール

msr530706

Author:msr530706
社長を辞めて社会保険労務士になりました!!中小企業庁の認定支援機関にもなりました。
経営者の視点でアドバイスします。一人で迷う、悩むより先に相談を!!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

ご意見、ご質問はこちから

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR