FC2ブログ
村上社会保険労務士事務所
会社を元気にする社会保険労務士!! 迷う、悩むより先に相談を!!
11 | 2012/12 | 01
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

顧問先企業の社内監査
先週は顧問先の会長からのご依頼で社内監査をお手伝いしました。会長のご希望内容は支店の会計監査(特に外注費と接待交際費)でしたが、私がお手伝いするとなるとそれだけで済ませる訳には行きません。
最初は労務監査、特に長時間労働による過重労働に関する指導を同時に行おうとだけ考えていましたが、監査に関する書籍を読んで社内の幹部の意見を聴いて監査マニュアルをつくり、会計監査、業務監査、労務監査の3つを行うことにし、会計監査は経理担当者に手伝ってもらうことにしました。
先週1週間で6カ所ある支店のうち5カ所が済んだので、この連休を利用して監査報告書を作成しています。
各支店を訪問して
①会計監査は特に不備事項がないこと
②業務監査は、忙しさのためか必要書類に不備がある程度で大きな問題となるようなことはありませんでした。真面目な社員さんが揃っている会社だナ~と感心した次第です。
③労務監査は、支店長が労基法、労働安全衛生法の基本的なことさえ知らない支店が大半で、基礎的な不備が沢山あったので、その整備を行うことになりました。この点に関しては、私はプロですから簡単に整備を指導することができますし、支店長にも分かり易く説明することができました。
やはりどの会社も支店長を選出する際には過去の実績(売上や利益などの業績)を中心に選出するため、また会計は分からなくても不正を防止するために会社規則を忠実に守っていますが、労基法などの勉強をしたことがない支店長が多いので労務管理の面において不備が目立ちました。そして各支店長には「支店長は自らが売ることも大切なことかも知れませんが、支店の全員に会社の規律を守らせ、全員の力を結集して支店全体の業績を良くすることが大切ですヨ!!そうしたOJTで部下を教育していくのです」ということをお話ししました。
今回は私のような社外の人間がリーダーとなる初回の監査であり、年末の多忙な時期に会長が突然に言い出したことでもあり、各支店とも景気が低迷する中で苦戦しつつも業績を伸ばしているので、会社業務を行う上で支店長として注意しなければならない事項を徹底することを主眼とした甘い監査になりました。会長からすると「監査が甘い!!」と思われるかもしれませんが・・・・・真面目な社員さんが多いせいか、皆さん会社の規律を守り、なんとか業績を向上させていたので感心し激励しました。

スポンサーサイト



テーマ:人事労務 - ジャンル:ビジネス



プロフィール

msr530706

Author:msr530706
社長を辞めて社会保険労務士になりました!!中小企業庁の認定支援機関にもなりました。
経営者の視点でアドバイスします。一人で迷う、悩むより先に相談を!!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

ご意見、ご質問はこちから

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR