FC2ブログ
村上社会保険労務士事務所
会社を元気にする社会保険労務士!! 迷う、悩むより先に相談を!!
11 | 2012/12 | 01
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

行政による調査
昨日で年内に行われる行政(労基署、年金事務所、労働局等)の企業調査が全て終わりました。今年の10月中頃から、労働基準監督署の過重労働に関する調査が5件、年金事務所による調査が4件、労働局徴収課による調査が2件、労働局機会均等室による調査が1件ありました。調査の前にはタイムカード他の必要書類を事前にチェックするのですが、もう当分の中はタイムカードを見たくありません。
昨日あった労働保険料申告事務適正化に関する調査結果は「適正に処理されています」という評価で、しかも調査終了時に調査官から「村上さんが担当している企業の調査はまたお世話になりたいですネ!! 村上さんが事前に色々と準備してくれているので調査し易かったです」とお褒め(?)の言葉をもらいました(調査が無い方が良い私にとっては有難迷惑ですけど)。
しかし、予期せぬハプニングがありました。前日の夕方になって私に「13日付け(調査の4日前)で退職しましたのでハローワーク等への手続きをお願いします」と私と一緒に調査に立ち会う筈であった総務の女性からメールが届いたのです。この女性は真面目でシッカリしていましたから、私は「何らかの事情で突然に辞めたとしても引き継ぎはやっているだろう」と考えて調査当日に会社にうかがったのですが、引き継ぎは全くされてなく、調査があることさえ会社の人は知りませんでした。そこで私は大慌てです。会社の人に本日労働局の調査があることを伝え調査を受ける場所を確保してもらい、私は調査の約1週間前に退職した女性と打合せで使用した資料を復習する必要がありました。1週間前に行った打合せはこの女性が同席することを前提としていましたから、少々荒削りのある打合せ内容だったのです。世の中、予期せぬことが起こるものですネ!!調査直前の1時間は大慌てをしましたが、本日の調査を含めて全ての調査が無事に終わりホッとしています。他社の調査で指摘された事項も重大なことはなく、後始末も軽微で済んでいます。
明日からは、今度は企業の社内監査を手伝いますから、今度は調査される側から調査する方に変わります。しかし、これもまた大変な仕事です。悪い所を指摘するのではなく、その支店にもっと良くなって貰える為に監査しに行くのですから、事前準備と後始末が大変なのです。

スポンサーサイト



テーマ:人事労務 - ジャンル:ビジネス



プロフィール

msr530706

Author:msr530706
社長を辞めて社会保険労務士になりました!!中小企業庁の認定支援機関にもなりました。
経営者の視点でアドバイスします。一人で迷う、悩むより先に相談を!!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

ご意見、ご質問はこちから

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR