FC2ブログ
村上社会保険労務士事務所
会社を元気にする社会保険労務士!! 迷う、悩むより先に相談を!!
08 | 2012/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

労災後の職場復帰
昨日、労災の後に1年半ほど療養のため休業していた従業員が医師の診断書を持って復職の依頼に来ました。
その場で会社は「治ったのならば復帰してもらおう。しかし、一気に通常業務に復帰して再発するといけないから、1カ月程度は残業・深夜労働・休日労働をしないリハビリ就業をして互いに様子を見る」ということになりました。
しかし、問題はこの後で発生したのです。
会社の社長が復帰予定の職場にその旨を伝えて、リハビリ就業中にさせるべき仕事を決めるため打合せに行った処、元の上司を始め他の職場の上司らも、その人を復職させて受け入れることを拒否したのです。
これでは復職させる部所が無いことになってしまいます。
そこで、今朝社長は「どうしたら良いか」と私に相談を持ちかけられました。困った問題です。
労災による治療中とその後の30日間は解雇できません。
また、その後に解雇するにしても労働契約法ができてからは「客観的に合理的であり、社会通念上止むを得ないといえる理由」がなければ解雇することはできません。
そこで、現場に何故復職させることをそんなに頑なに拒否するのか理由をハッキリと聞くように社長に依頼しました。
なんでも、社長によると「労災休業中の本人の態度が極めて不遜で、とても会社や仲間の考えに馴染まないことをやっていた」らしいのです。確かに、休業中に会社が医師の診断書を提出するように指示しても提出せず、いつ頃出社できそうなのかも不明な状態が長く続いていました。しかし、これだけの理由で解雇することは難しいのです。
どんな理由が現場の責任者から報告されるかを待って、会社の方針はその後に決定するということになりました。


スポンサーサイト



テーマ:人事労務 - ジャンル:ビジネス



プロフィール

msr530706

Author:msr530706
社長を辞めて社会保険労務士になりました!!中小企業庁の認定支援機関にもなりました。
経営者の視点でアドバイスします。一人で迷う、悩むより先に相談を!!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

ご意見、ご質問はこちから

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR