FC2ブログ
村上社会保険労務士事務所
会社を元気にする社会保険労務士!! 迷う、悩むより先に相談を!!
08 | 2012/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

社内コミュニケーション
社内のコミュニケーションをどうやって円滑化させるか? 各社とも悩んでいるようです。特に、支店が多く、地理的に分散している会社や、同一の会社で異業種を営んでいる会社で、この悩みは深刻なようです。
昨日は、支店が6カ所ある会社の部所長会議(実質的な営業会議)がありました。社長が、会議の議題を「社内コミュニケーション」としました。各支店長が独自に行っているものを発表させましたが、朝礼をやっている支店ややっていない支店、定期的な飲み会を積み立て金でやっている支店など色々ありましたが、支店間のコミュニケーションという話題には至りませんでした。そこで、社長が「全社のソフトボール大会」を数年ぶりに開催すると決断されました。
私は、『飲み会や全社行事を行ってもコミュニケーションが活発化することは少なく、コミュニケーションと指示(伝達)とは異なるものであり、コミュニケーションとは聴き手が決めるものだから、部下の話しを上司がよく聞くことが大切であること』をお話しさせて頂きました。
そんなことをある会社の会議で話しして事務所に帰ったら、別の会社が「社内報を始めて30回を迎えるのだが、何かアドバイスして貰いたい」ということで社内報をメールされてきました。早速、拝見してコメントをさせて頂いたことはいうまでも無いことです。この会社の社内報は素人の手造りで多少読み難い点もあったのですが、興味を駆り立てられたのは、求人が必要な部所が「どんな人を探しているか」を記事にして、社員に知り合いにそんな人がいれば紹介して貰いたいと記事にしていた点です。社員を巻き込んで行う求人活動は大いに参考になります。

スポンサーサイト



テーマ:人事労務 - ジャンル:ビジネス



プロフィール

msr530706

Author:msr530706
社長を辞めて社会保険労務士になりました!!中小企業庁の認定支援機関にもなりました。
経営者の視点でアドバイスします。一人で迷う、悩むより先に相談を!!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

ご意見、ご質問はこちから

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR