FC2ブログ
村上社会保険労務士事務所
会社を元気にする社会保険労務士!! 迷う、悩むより先に相談を!!
07 | 2012/08 | 09
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

普通自動車の運転免許
息子が合宿制で普通自動車の運転免許をとりに行きました。島根県益田市にあるMランドという教習所です。7月18日に行って、8月2日に帰ってきて、明日は免許センターで本試験を受ける予定です。
息子が言うには「楽しかった」そうです。しかし、38年前に運転免許を取得した私からすると「これで本当に路上が安全に走行できるのかナ?」という内容です。確かに一通りの経験をして帰ってきましたし、私の時代には無かった人命救助方法なども習っていました。
しかし、色々と話しを聞くととても自動車の機械操作が円滑にできるレベルまで練習させてもらったとは思えません。パイロットでも滞空時間が操縦技術のレベルを示すと言われるように、「知識に経験(体験)が積み重なって初めて智慧になる」と言われますから、本免に合格して免許が届いた後に、徹底して実技練習しなければならないと思います。
しかし、教習所の設備環境は申し分なかったようです。食事も贅沢を言わなければ決して不満が残るような内容ではなく普通の生活レベルのものは提供されていたようです。しかもボランティア活動で、自動車洗浄や教習所掃除をすると教習所内でだけ使える金券が貰え売店で買い物ができ、施設内には売店だけでなくパン屋さん(店でパンを焼くベーカリー・ショップ)やお好み屋焼き屋さんもあったそうです。部屋は4~5人相部屋が基本ですが、希望すれば狭いながらも個室を利用することができた(個室追加料金は無し)そうです。授業と教習訓練で結構忙しかったようですが、合間時間を利用して表千家の茶道も体験できたそうです。四国や九州だけでなく関東や中部からも沢山教習生が来ていて、夕食後の空いた時間にロビーでデレビを見ながら雑談して、色々な地区の人達と、また年齢も30歳代から18歳までと幅広い友達ができたと息子は言っていました。ただし、訓練期間中は夜間も禁酒だったそうです。私の息子もそうですが、最近の若い人は団体生活の体験が乏しいので、その意味では大変に良い体験ができたと思います。
運転技術はこれからの課題として、私としては団体生活の中で規律正しい生活を息子に体験させることができたので、大満足です。その点を考えると、追加教習料金もなく料金は寧ろ安いと思いました。
スポンサーサイト



テーマ:意見・つぶやき - ジャンル:ビジネス



プロフィール

msr530706

Author:msr530706
社長を辞めて社会保険労務士になりました!!中小企業庁の認定支援機関にもなりました。
経営者の視点でアドバイスします。一人で迷う、悩むより先に相談を!!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

ご意見、ご質問はこちから

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR