FC2ブログ
村上社会保険労務士事務所
会社を元気にする社会保険労務士!! 迷う、悩むより先に相談を!!
07 | 2012/08 | 09
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

労働安全衛生法による調査
軽微な労災事故を7月に発生させた2社に、昨日、労基署から労働安全衛生法に関する調査がありました。労災事故に関する調査かと思っていたら、労災事故のことは左程ふれずに、工場全体の安全衛生管理に関しての調査がほとんどでした。
2社とも食品工場なのですが、労基官がいうには「食品工場での労災事故が急増している」ということでした。
午前中に調査があった工場では、食品衛生法の関係から労基官が工場内に立ち入れる場所が極めて制限されていたせいもあり、企業の担当者が丁寧に説明したせいもあり大きな指摘事項はありませんでした。
午後調査を受けた企業では、調査官が工場内に入ることができたので、むき出しになっていたタイミング・ベルトに安全カバーを取り付けること他の細かい指導がありました。食品メーカーさんですから室温調整はされていたのですが、左程大きな音はしない工場なのに工場内の音のレベルを調べて85デシベル以下を保つようにと指導を受けました。フォークリフト免許保有者の一覧表をつくり、誰でも見える位置に張り出すようにとの指導もありました。この工場でも、大きな指摘事項はなかったのですが、結構細かい点にまで指導は及びました。また、午後の企業は50名弱のメーカーで、安全衛生推進者を決めて安全衛生教育はやっていたのですが、安全衛生推進者の氏名を掲示板等に掲示していなかったので、掲示板に氏名を掲示する等で周知させるよう指導されました。
今回は極端な費用が必要とされる指導・指摘事項はなかったので安堵しましたが、労働安全衛生法による調査・指導は広範囲にわたる細かい指導があるので後始末が大変です。

スポンサーサイト



テーマ:人事労務 - ジャンル:ビジネス



プロフィール

msr530706

Author:msr530706
社長を辞めて社会保険労務士になりました!!中小企業庁の認定支援機関にもなりました。
経営者の視点でアドバイスします。一人で迷う、悩むより先に相談を!!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

ご意見、ご質問はこちから

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR