FC2ブログ
村上社会保険労務士事務所
会社を元気にする社会保険労務士!! 迷う、悩むより先に相談を!!
06 | 2012/07 | 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

退職事由の異議申し立て
昨年、大学を卒業して未就職だった人を今年の4月10日に3カ月間のトライアル雇用(条件付き有期契約)で入社させた会社がありました。7月初旬に会社から相談があり「どうしても伝票処理方法を覚えることができないし、上司に報告・連絡・相談もないので契約期間満了と同時に辞めてもらいたいのだが・・・」ということでした。この件に関して、トライアル雇用期間中の5月中旬にも「伝票処理方法をどうしても覚えられないし、上司に報告・連絡・相談も無いのだが、どうしたものか?」という相談があったので、私は「本人に面談して、その旨を話し、このままでは契約を更新することが難しくなるので今後は一層の改善を努力するように話しをしてください」とアドバイスしていました。
その上で契約期限7月10日が迫った6月30日に上司が本人に「今のままでは契約を更新することは難しいので、契約期間満了と伴に契約打ち切りとします。会社としては7月10日まで勤務して貰いたいのだが、貴女も次の仕事を探す都合があるだろうから貴女が期限前の退職を希望するのであれば会社はその辞意を受理する意向があります」と伝えました。本人は7月2日早朝に上司に「今日付けで退職します」と辞意を伝えてきましたので、会社はその辞意を受理して朝礼で全員に伝えました。
この人の雇用期間は3カ月しかない(12カ月未満)ため失業保険を貰えませんが、次の職で活かせることになるかも知れないので一応離職票を発行しました。
そうした処、本人がハローワークに対して離職事由が違うと異議申し立てをしてきたのです。ハローワークは私が離職票の代行処理をしていることから、私に離職事由の確認調査を依頼してきました。そこで、会社に事実を再度確認して離職事由説明書(申立書)を作成し、ハローワークに提出しました。
ハローワークの職員が言うには「本人は会社都合による解雇だと言っているが、有期契約であり本人が辞意を表しているから、解雇ではないですネ。失業保険が貰えないのに本人は何でこんな異議申し立てをしたのかナ?しかし、自己都合退職とも言い難いナ!!有期契約の期間満了時に契約更新をしないことを通告したのだが、早期に本人が辞意を表し会社はそれを受理したのだから・・・。チョッと上司に相談して、その上で結論を出させてください」ということでした。
会社はあくまでも契約満了時に満たすべき条件を労働条件通知書で明示して有期契約で雇用し、その条件を満たしていないから契約更新をしない判断を下したのだから、「契約期間の満了に伴う退職」または「退職勧奨による退職」のいずれかになる筈です。しかし、本人は失業保険が貰えない訳だから特定受給者にもなり得ず、何の為に異議申し立てをしたのですかネ??? 自分の能力不足を棚に上げて、悔しいからかナ? それとも誰かに間違えた入知恵をされての申し立てかナ?


スポンサーサイト



テーマ:人事労務 - ジャンル:ビジネス



プロフィール

msr530706

Author:msr530706
社長を辞めて社会保険労務士になりました!!中小企業庁の認定支援機関にもなりました。
経営者の視点でアドバイスします。一人で迷う、悩むより先に相談を!!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

ご意見、ご質問はこちから

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR