FC2ブログ
村上社会保険労務士事務所
会社を元気にする社会保険労務士!! 迷う、悩むより先に相談を!!
06 | 2012/07 | 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

60歳以後の最適賃金
ある会社に算定基礎届の会社控えを届けたら、社長から「6月に60歳になって、その後初めての給与を支給した従業員の給与を見て貰いたい」と言われたのでチェックしました。そうした処、私が提案した給与は通勤手当や精皆勤手当が含まれた額となっているのに、別途に追加して支払っていました。これでは年金が減ってしまい、また高年齢給付金も減ってしまいます。
そこで、実際に支払われた額で年金額を含めた総手取額を試算してみると、精皆勤手当5000円が支払われることで総手取額が約4000円ほど減ってしまうことがわかりました(この人は通勤手当は無し)。
会社の負担が5千円増えたのに、本人の手取額は4千円程度減ってしまうのです。このことを社長に説明して理解してもらうのには少々時間が必要でしたが、なんとか理解して貰うことができ、「本人にも説明したうえで、来月の給与で今月過払いとなった金額を調整しよう」ということになりました。

スポンサーサイト



テーマ:人事労務 - ジャンル:ビジネス



プロフィール

msr530706

Author:msr530706
社長を辞めて社会保険労務士になりました!!中小企業庁の認定支援機関にもなりました。
経営者の視点でアドバイスします。一人で迷う、悩むより先に相談を!!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

ご意見、ご質問はこちから

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR