FC2ブログ
村上社会保険労務士事務所
会社を元気にする社会保険労務士!! 迷う、悩むより先に相談を!!
06 | 2012/07 | 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

算定基礎届
土日で仕上げた算定基礎届を朝一番で年金事務所に届け出て、それからそのコピーを必死で各社に配りました。炎天下をバイクで走り回ったので熱射病のような状態になってしまいましたが、これで残りは2社だけになりました。
算定基礎届は従業員数の多少により煩雑さが増すのではなく、取締役、正社員、嘱託職員、パート、臨時社員など給与支払条件の種類が多いか少ないかによって煩雑さが違うことを毎年痛感しています。例えば、従業員が200人いても全員が正社員で社会保険に加入していると、算定基礎届の事務は意外なほど簡単です。しかし、従業員が50人しかいなくても、社員やパートなどの職制に違いがあり、社会保険に加入していないパートやアルバイトがいると200人以上いる会社の算定基礎届よりも煩雑な事務をすることになります。
残る2社のうちの1社は従業員が約800人ほどいて、取締役、正社員、社会保険に加入しているパート、社会保険には加入していないパート、社会保険に加入している嘱託社員と加入していない嘱託短時間社員などがいて大変な作業を行わなくてはならないのです。毎年、7月10日の締切ギリギリに届出しています。
明日からはその作業にかかりますが、毎年一番嫌な時期です。早く終わって、スカッとビールでも飲みたいですネ!!

スポンサーサイト



テーマ:人事労務 - ジャンル:ビジネス



プロフィール

msr530706

Author:msr530706
社長を辞めて社会保険労務士になりました!!中小企業庁の認定支援機関にもなりました。
経営者の視点でアドバイスします。一人で迷う、悩むより先に相談を!!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

ご意見、ご質問はこちから

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR