FC2ブログ
村上社会保険労務士事務所
会社を元気にする社会保険労務士!! 迷う、悩むより先に相談を!!
05 | 2012/06 | 07
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

目の治療をしたら・・・
今朝は7時半から広大付属病院の眼科に行って順番待ちをして、目の網膜が剥がれた箇所をレーザーで焼き付けてもらいました。治療行為自体はそんなに時間がかからない(検査を含めて30分程度)と聞いていたのですが、総合病院ですから朝早くから順番待ちの患者さんで混んでいて、ウンザリするほど待たされてしまいました。
目の玉にレーザーを当てられて焼き付けられるときは、神経をブラシで逆撫でされるような痛みがありましたが、極端な痛みではありませんでした。
しかし、問題が起こったのは治療が終わってからのことです。目の治療をするために病院で目の瞳孔を開く目薬を差したのですが、その目薬の効果が中々消えないのです。病院の建物から外に出るとマブシ過ぎて暫らくは何も見えず、帰りの道路では歩道やセンターラインが輝くほどの白さに見え、目の真ん中部分はハッキリと見えるのですが、目の周囲はモヤが罹ったような状態で見えるのです。ハローワークに離職票を提出するために行った処、数字はおろか添付資料の大きな文字さえ読めない状態なのです。仕方ないので、事務所に一端帰り、目薬の効果が治まるのを待つことにしました。
3時間程度が過ぎた頃から大分見えるようになったので、遅れを取り戻すために取引先回りへ飛び出しました。しかし、まだ完全には目薬効果が消えていないので、運転も普段以上に慎重にし、取引先で書類を預かるときもワザと声に出して確認しました。
完全に見えるようになったのは、顧問先回りが終わった夕方になってからでした。
普段は目に余り気をつけませんが、このような病気になったときには「見えること」の有難味が良くわかりました。
それはそうと、一般企業にも算定基礎届の届出書が年金事務所から届き始めたようですネ!! 顧問先として年金事務所に届け出ている企業の届出書は先週あたりから私に届き始めていましたが、一般企業に届き始めると、顧問先として年金事務所に届け出ていない企業の届出書を回収して回らなくてはいけません。
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:ビジネス



プロフィール

msr530706

Author:msr530706
社長を辞めて社会保険労務士になりました!!中小企業庁の認定支援機関にもなりました。
経営者の視点でアドバイスします。一人で迷う、悩むより先に相談を!!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

ご意見、ご質問はこちから

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR