FC2ブログ
村上社会保険労務士事務所
会社を元気にする社会保険労務士!! 迷う、悩むより先に相談を!!
05 | 2012/06 | 07
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

目の病気
一昨日の夜にパソコンをやっていたときから、右目に稲妻の閃光のような走るようになりました。また、お客様とお話ししていると、右目の前に黒い糸くず固まりのようなものが見えることもありました。
5年前に埼玉にいる息子が網膜剥離になり10日間入院したときに、主治医から網膜剥離が始まるときの症状の説明を聴いたのですが、そのときに状態に良く似ていました。
そこで、今朝は慌てて運転免許証の書き換えに行き、書き換えは無地に終わりました。しかし、4年前に一方通行を逆走したことがあったため、優良運転手にはなれずに一般更新者として講習を1時間受けさせられました。そのせいで、午前中が全てパア~になってしまいました。
午後は1社、就業規則の届出が完了した先があったので、それを返却しに行ってから、眼医者に行きました。眼医者に行くことなど小学生のとき以来です。当時の眼医者は廃業していたので、初めて行く近所の眼医者に行きました。いつも外から見て、流行っていない病院だナ~と思っていましたが、中に入ってビックリすることが2つありました。中では患者さんが10人以上待っていて、次々に新しい患者さんが来るのです。そして、病院の内部は昔しの眼医者さんとは違って計測機器が沢山並び、パソコンも沢山ありました。初診ですから当然検査から始まりました。色々な検査をされている間に看護婦さんは何人いるのかと尋ねた処、医師は1人だが7人の看護婦さんがいるそうです。ただ、パソコンや色々な検査機器を操作しているので、看護婦さんというよりもパソコン・オベレーターという感じがしました。眼球のCT撮影もしましたが、それらのデータが医師の居る所に全て転送それてくるので、医師はその画像を見ながら診断すれば良いのです。
自分の状態が、網膜剥離が始まる直前の状態なので直ちに大学病院で処置が必要だと診断されたことにも驚きましたが、眼医者さんの変貌ぶりにも驚きました。
明日は無理なので明後日に大学病院で処置をしてもらうことになりました。
仕事の都合で毎日8時間以上はパソコンを使わざるを得ないから、パソコンのやり過ぎなのかナ? それとも単に加齢によるものかナ?


スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:ビジネス



プロフィール

msr530706

Author:msr530706
社長を辞めて社会保険労務士になりました!!中小企業庁の認定支援機関にもなりました。
経営者の視点でアドバイスします。一人で迷う、悩むより先に相談を!!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

ご意見、ご質問はこちから

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR