FC2ブログ
村上社会保険労務士事務所
会社を元気にする社会保険労務士!! 迷う、悩むより先に相談を!!
04 | 2012/05 | 06
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

予期せぬ利益がでてしまいそうです・・・・という相談
3月決算の会社で1月までの状況から決算を予測すると赤字になりそうだというので2月末に全社員に発破をかけました。決算の3月末が終わり、4月中頃の速報では支店が頑張ったので経常利益が2千万円程度は出そうだという報告を貰い安堵していました。
そうした処、今日はその会社の会長から「最終的な決算予想が提出されたのだが、それによると5千万円の計上利益がでることになる。しかし5千万円も経常利益がでてしまうと、2月末に社員に赤字なりそうだと話ししたことが嘘となってしまうので相談にのって貰いたい」という電話がありました。会長の思いとしては5千万円の利益が出るのであれば社員に決算賞与を出したかったらしいのです。
この会社は今期から社長が交代するのですが、前社長が経理畑の人で自分に任期に有終の美を飾りたいため経理操作をした疑いがあるのです。しかし、この相談には流石の私も答えようがありません。税理士と社内経理担当とが良く打合せをして合法的な範囲内で出来る限り利益を圧縮する対策を練るしかありません。この時節柄、うらやましい限り相談だと思います。

そして同時に「うつ病」対策の相談もありました。この会社にはうつ病に罹患している従業員が3名もいるのです。そして出勤したり欠勤したり、不規則な出勤状態を繰り返していて、他の従業員が精神的にかなりまいっているとのことでした。病人もたいへんですが、周りで一緒に仕事をする従業員さん達のストレスもかなりのものがあります。結論は医師の診断書を待つしかないのですが、それまで本人の安全確保と他の従業員の安全衛生確保のため取り敢えず休業してもらうことにしました。
スポンサーサイト



テーマ:人事労務 - ジャンル:ビジネス



プロフィール

msr530706

Author:msr530706
社長を辞めて社会保険労務士になりました!!中小企業庁の認定支援機関にもなりました。
経営者の視点でアドバイスします。一人で迷う、悩むより先に相談を!!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

ご意見、ご質問はこちから

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR