FC2ブログ
村上社会保険労務士事務所
会社を元気にする社会保険労務士!! 迷う、悩むより先に相談を!!
03 | 2012/04 | 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

パートタイム従業員就業規則の制定
風邪がやっと治りました。10日程度の間、痰に苦しめられました。やっと我慢していた散髪にも行けてサッパリしました。

今日は、パートタイム従業員の就業規則を制定するという会社に、その就業規則を届けました。この会社の社長は、何事にもピシッとしていないと気が済まない性格で頭の良い人ですから、いつものような雛形ではなく、この会社オリジナルのものを創り上げました。そして特に注意すべきこととして「正社員との差別的扱い」について社長と総務責任者にパート労働法を元に丁寧に説明しました。
そして意外だったのは、この会社はパートさんの所定労働日数を1年間で266日としているのですが、この所定労働日数だと1日4時間勤務の人の1週間の平均所定労働時間数が20時間24分となるため雇用保険に加入させなければならないのですが、計算間違いをされていたため加入させてなく、遡って加入させることになりました。どんなにピシッとした会社でもケアレス・ミスはあるものですネ!!

この後に近くにある顧問先に寄った所、「丁度良い処にきてくれた。従業員の妻のお母さんを健康保険で被扶養者にすることはできるのか?」という質問がありました。取り敢えず「条件さえ満たしていれば、被扶養者にすることはできます。ただ咄嗟のことなので条件を間違えるといけませんから、事務所に帰ってからメールで条件をお伝えします」と答えて、事務所からメールをしました。同居して生計を維持していれば、後は年収制限に引っかからなければ被扶養者にすることができるという条件でも、咄嗟に尋ねられると今一つ不安になるものですネ!!

・・・と、こんな感じで広島市西区にある商工センターから帰ってメールを見ると、また商工センターの別の会社から「書類が準備できたから来てもらいたい」という依頼が入っていました。ついさっきまで近くにいたのに・・・!!電話連絡してくれていれば、途中から寄ったのにナ!!と思いながら、再び商工センターに行くことにしました。なにせ俊敏・機敏にクイック・リスポンスすることを売りにしている私ですから・・・。
スポンサーサイト



テーマ:人事労務 - ジャンル:ビジネス



プロフィール

msr530706

Author:msr530706
社長を辞めて社会保険労務士になりました!!中小企業庁の認定支援機関にもなりました。
経営者の視点でアドバイスします。一人で迷う、悩むより先に相談を!!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

ご意見、ご質問はこちから

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR