FC2ブログ
村上社会保険労務士事務所
会社を元気にする社会保険労務士!! 迷う、悩むより先に相談を!!
03 | 2012/04 | 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

ある保育園の個別労働紛争
ある保育園の園長さんから個別労働紛争のご相談がありました。私の長女も幼稚園の先生をしているので、思わず熱が入ってしまいました。
3月初旬に突然に、しかも理由の説明もなく、他県にある関連会社に転籍出向することを命じられ、それを拒否したら3月下旬に園長を解任されたのだが、どうしたら良いかというご相談でした。
転籍出向させるには従業員の同意が必要ですし、理由の説明もなく園長を解任して降格させたことは労働条件の不利益変更に該当する可能性があります。明らかに会社側が権利の濫用をしているようです。
解決方法として、あっせん、調停、労働審判ほかを一通りご説明した処、やは保育園という業種の特徴なのか(?)できるだけ穏便な方法が解決したいと望まれました。
そこでまず、園長解任と他県への転籍出向の理由を郵便で会社に問い合わせることをお勧めしまた。手紙でやり取りすれば感情が高ぶることも防げますし、記録にもなっていきます。
できるだけ穏便な方法を考えるにしても、まずはそれぞれの理由がわからなければ対策を教授することができません。
そして、学校や保育園・幼稚園を営む会社にとって一番気を使うのは顧客であるPTAや父兄会ですから、それらを動かし会社に圧力をかけてもらうこと、そして出来れば嘆願書に署名を集めて会社に提出すること他をお勧めしました。
性格的におとなしい園長さんのようなので、どうも法律を盾にして争うつもりは余り無く、出来るだけ穏便な方法で解決されたいようなのですが、相手(会社側)がどう反応するか、それ次第だと考えます。
昨日のパワハラの加害者(上司)の認識不足にも困りましたが、商売柄どうしても法律を盾として使ってしまうので今日のこのような相談にも困るものです。
だだ、この園長さん、「誰のために戦おうとしているのか」という意識が欠如していると感じまはた。自分のために戦うのであれば自噴に過ぎず感情に支配され、応援してくれる人も限られていまいます。しかし、「園児のため、先生方のために戦う」という意識になれば自分を客観視できるようになり、大義名分を得ることができるので自分の周りに味方を増やすこともできると思います。
スポンサーサイト



テーマ:人事労務 - ジャンル:ビジネス



プロフィール

msr530706

Author:msr530706
社長を辞めて社会保険労務士になりました!!中小企業庁の認定支援機関にもなりました。
経営者の視点でアドバイスします。一人で迷う、悩むより先に相談を!!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

ご意見、ご質問はこちから

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR