FC2ブログ
村上社会保険労務士事務所
会社を元気にする社会保険労務士!! 迷う、悩むより先に相談を!!
02 | 2012/03 | 04
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

同業種の異なる企業から同じ日に労災事故処理の依頼
今朝は、昨年の暮れに障害共済年金の手続きを手伝った人から「障害等級2級に認定されました。お礼をしたい」というお礼のメールから始まりました。私は障害年金の手続きは社会奉仕しとして無料でしていますので「よかったですネ。しかしお礼は辞退します」としか言いようがありませんでした。そうした処、ご本人から「自分も早く元気になって、何か社会奉仕をしてみようと思う」というメールが届きました。少しずつでも精神的に元気になって頂ければ幸いです。
その上で仕事にかかりましたが、最初は「アルコール検査機のチェックに2度目引っかかってしまった従業員対策」の相談です。昔し、トラック会社が顧問先にありましたからアルコール検査機の知識は多少はありました。最初に引っかかったとき、会社は従業員に再度引っかかるようなことがあると解雇しますと言い渡していました。飲酒の程度は酒気帯びの少し手前当たりの反応であったようです。取り敢えず、即解雇というのは避けてもらい、諮問委員会を開催して本人から弁明を聴き、その上で懲罰委員会で結論を出すことになりました。諭旨解雇か、休職7日間か、どちらかの選択になると思います。
次の会社では新卒者募集に対する応募者取扱いの相談です。新卒者だけでなく新たな人を雇い入れることが数年ぶりの会社ですから、採用面接の全てが初めての経験のようなものです。しかも、新規企業として相談に乗り始めたばかりの会社ですから、社長の考え方を私はまだよく理解していません。そこで、慎重に社長の考えを聴きながら、新卒者選別の要点をお話ししました。特に新卒者ですから「わが子を育てる気持ちで育てるられそうな人を採用すること、能力よりも真面目にひた向きにコツコツやるタイプか否かで判断すること(真摯さ)」をアドバイスしました。
その次は昨日労災事故があったという電話をもらっていたゴルフ場に行きました。ここでは派遣労働者雇用安定化特別奨励金の説明をして、個別契約書とタイムカードと基本契約書を預かり、その次に労災の発生状況をお聴きしました。久しぶりに労災が発生したゴルフ場なので、担当者は要領を得ない状況把握しかしていませんでしたが、なんとか状況を把握することができました。そこで、私が事務所に帰ってから直ぐに文章で私が理解した事故状況をメールするから、その是非を返信してもらいたい旨を伝え帰ることにしました。芝刈り作業中に躓いて芝刈り機で怪我をしたという単純な労災事故でしたから処理はそんなに難しくありません。
そして事務所に帰り、先ほど聴いた労災事故発生状況を文章にしようとしていると電話が鳴ります。電話に出ると、別のゴルフ場の支配人から通勤労災が発生したということでした。このゴルフ場の支配人は新任のため労災未経験です。一から電話で説明する必要があります。概要をお伝えして、今回の通勤労災の発生状況をお聴きすると、バイクで帰宅途中に左折しようとした自動車に巻き込まれ、擦り傷程度の怪我をしたそうです。警察を呼んで事故処理をしたそうですから、事故証明も取れるし、被害者ですから手続きは簡単です。しかし、第三者災害の届出書を記載するのが大変です。それと通勤経路を地図にするのが大変です。この通勤労災は第三者災害ですから、手続きは簡単ですが、第三者災害の書類作成と通勤経路地図の作成が煩わしいものです。ヤレヤレ・・・。

スポンサーサイト



テーマ:人事労務 - ジャンル:ビジネス



プロフィール

msr530706

Author:msr530706
社長を辞めて社会保険労務士になりました!!中小企業庁の認定支援機関にもなりました。
経営者の視点でアドバイスします。一人で迷う、悩むより先に相談を!!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

ご意見、ご質問はこちから

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR