FC2ブログ
村上社会保険労務士事務所
会社を元気にする社会保険労務士!! 迷う、悩むより先に相談を!!
02 | 2012/03 | 04
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

傷病手当金支給申請書
うつ病に罹患して昨年8月から休職している人から傷病手当金支給申請書が会社に提出されたというので預かりに行きました。前回の支給申請のときに、この人が診察してもらっている医院は、「初診日」と「往診日」を記入していなかったので私が訂正して貰うために医院まで行った経緯がある為、今回は預かるときに注意してチェックしました。
そしたら、また未記入です。しかも「初診日」と「往診日」だけでなく「労務不能の日数」も記入がありません。しかし、会社から本人に返却して、本人に医院で訂正してもらうと日数がかなりかかるので、また今月も私が医院に直接行く事にしました。
医院に行って事情を話した処、受付の事務員さんは先月のことを覚えていたらしく、大急ぎで追記してくれ謝罪をしていました。私はこのとき急いでいたので訂正内容まで確認をせずにカバンに収納し、かかってきた携帯電話を取りました。この電話は、2月初旬に就業規則(案)を提示したまま保留になっていた企業から、社長が承認したので急いで就業規則を届けて貰いたいという依頼の電話がありましたから、今日中に届ける約束をしました。
その後に協会けんぽに傷病手当金支給申請書を提出に行ったら、「村上さん、病院の先生が労務不能の日数を間違えている。1月16日から2月15日の間だと31日間の筈なのに30日間と記載されている」と言われてしまいました。流石の私も医院に対して激怒です。というより呆れてしまいました。ものには限度があります。仕方ないので昼飯抜きにして医院に行き訂正してもらい提出することにしました。もうここまでされると、呆れて怒る気にもなりません。医院の職員や医師は自分達が法律行為をやっているという意識があるのでしょうか?
その後は急いで事務所に帰り、就業規則の印刷です。悪いことに両面厚手用紙が少な目な在庫しかなかったので、ミスしないように慎重に、かつ急いで印刷しました。再度、内容確認した処、目次のページ数が間違えていること、条数で間違えがあることが判り急いで訂正です。新規取引先ですから、信用を失わないためにもミスは許されません。急いで依頼先に届けた処、大変喜ばれましたが、就業規則は後で見ると言われ雑談です。しかし、私はこの後に月額変更届と賃金データを預かりに行く企業、メールで労働紛争が発生しそうな企業からの問い合わせが入っていましたから、雑談などするユトリは全くありませんでした。雑談を早々に打ち切ってこの企業から退去することにしました。
傷病手当金に関する医院の2重のミスで振り回された一日でした。ガソリン代が1リッター150円以上するときに、こんなミスで飛び回らされてはかないなせん。医院にガソリン代と私の時給を請求してやりたい気分です。
スポンサーサイト



テーマ:人事労務 - ジャンル:ビジネス



プロフィール

msr530706

Author:msr530706
社長を辞めて社会保険労務士になりました!!中小企業庁の認定支援機関にもなりました。
経営者の視点でアドバイスします。一人で迷う、悩むより先に相談を!!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

ご意見、ご質問はこちから

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR