FC2ブログ
村上社会保険労務士事務所
会社を元気にする社会保険労務士!! 迷う、悩むより先に相談を!!
02 | 2012/03 | 04
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ある会社の期末処理
労災事故で入院している従業員さんがギブスを装着したので必要書類に捺印を貰うため、ある会社に行きました。
そうした処、業績不振だから今年は定期昇給はしないと聞いていたのに急に定期昇給することになったこと、6月に60歳となる従業員さんの嘱託従業員としての賃金のこと、4月後半に65歳となる従業員さんのその後の処遇について他のご質問が急にありました。
労災書類への捺印だけだから10分もあれば終わるだろうと思っていたのに、延々と説明をすハメになり、予定時間を大幅にオーバーしてしまいました。
私にするとこんな相談パターンが一番困ります。突然の質問ですから、私は何も準備してなく、しかもその企業の就業規則の詳細も覚えていませんから、就業規則と給与規程を引っ張り出してもらい、該当条文を説明しながらアドバスをすることが必要となるので通常以上に時間がかかってしまうのです。しかも4月支給の賃金から昇給させたいとの意向でしたから、3月の賃金締切日に遡った新しい労働条件通知書を急遽つくらなければならなくなります。
ところで、この会社は年次有給休暇の管理をチャントやっているのかナ? 一斉付与方式を採用されていますから年休も次回の給与計算までに更新することが必要な筈なのです。この点は電話確認をすることにしました。


テーマ:人事労務 - ジャンル:ビジネス



プロフィール

msr530706

Author:msr530706
社長を辞めて社会保険労務士になりました!!中小企業庁の認定支援機関にもなりました。
経営者の視点でアドバイスします。一人で迷う、悩むより先に相談を!!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

ご意見、ご質問はこちから

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR