FC2ブログ
村上社会保険労務士事務所
会社を元気にする社会保険労務士!! 迷う、悩むより先に相談を!!
01 | 2012/02 | 03
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

多忙な週末
無能だから退任した方が良いと会長が考えている社長から「私と会って話しがしたい」という電話があったのでお会いしました。昨年も会長が退任を要求したのですが、最後は情にほだされて留任を認めてしまったのです。
ヤレヤレまた留任しようとするのかな?と思いながら社長とお会いすると、新社長の推薦と社長交代のスケジュールの話しでした。色々と社長は話しをしていましたが、兎に角そんなことはどうでも良いから一日でも早く退任すれば良いと思い、また新社長の候補者は会長から聞いていた人と同一人物でしたから、すぐさま社長の案に同意しました。いまの社長は社員のご機嫌を取る為、地位や給与を乱発していたのです。その上、自分は経理畑で現場が分からないからと現場での判断から全て逃げ、上手く行ったら自分の手柄、失敗したら部下の責任としてしまうのです。これでは社長が社員から馬鹿にされても仕方ありませんでした。しかし、この悩みももうじき終わり、新体制が発足しますから、前に向かってモノゴトを進めることができるようになります。
そして、次は私の息子の相談。お恥ずかしい話しですが、息子は大学が居心地が良いのか既に7年間も通っています。そして今年も留年してしまったのです。もう流石に退学させようと考えていましたが、どうしても後1年は頑張ってみたいという希望なので、息子の希望を叶えることにしました。但し、学費は私が出すが、生活費は自分でアルバイトして稼ぐことを条件にしました。残す単位は少ないのでアルバイトしても学業に支障は出ない筈です。しかし、仮に卒業できたとしても、昨今の新卒雇用状況を考えると、就職は難しいことも息子に言い渡しました。
その後は遅刻常習犯の懲戒解雇の相談です。色々とお話しをして、降格減給1割の懲戒とすることになりました。
そして最後がNPOからの相談です。これは電話だけでの相談でしたが、懲戒解雇した元従業員が解雇無効の訴えを裁判所に提訴したらしいのです。どう対処すべきかという相談ならば良いのですが、NPO内部の人間関係に関しては、ましてそれが感情論に基づくものであっては、私は対処のしようがありません。ズ~と我慢して相手の話しを聴いた上で、「法律論や対応策であれば私も相談に応じることができるが、NPO内部の人間関係については私では何もできないこと」をお伝えしました。
そういえば、この間に労働局調査をうけた会社からの相談もありました。
こんなことを週末の2日間にやっていましたので、ストレスは溜まるし、通常業務は全て滞るし、という状態でした。ヤレヤレ・・・!! 一機に歳を取ったような気がして、昨晩は爆睡してしまいました。
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:ビジネス



プロフィール

msr530706

Author:msr530706
社長を辞めて社会保険労務士になりました!!中小企業庁の認定支援機関にもなりました。
経営者の視点でアドバイスします。一人で迷う、悩むより先に相談を!!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

ご意見、ご質問はこちから

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR