FC2ブログ
村上社会保険労務士事務所
会社を元気にする社会保険労務士!! 迷う、悩むより先に相談を!!
01 | 2012/02 | 03
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

労基署調査
労働基準監督署の調査を受けた会社の後始末をお手伝いすることになりました。社長が労基官から手渡された是正命令書の内容は左程難しい指摘は無いのですが、初めての体験をされた社長さんとしてはどうしたら良いか分からないご様子でした。
そして、こんなときに一番困るのは、労基官が口頭で指導し是正命令書に書いていないことを社長さんが覚えていないことです。
無理もないことだと思います。昔し同じような体験をされた会社の社長さんは、「労働基準監督署は牢獄のような所だった」と言われていました。牢獄のような所に呼び出されて、注意・指導されても、精神的に委縮しきっていますから、会話の内容を覚えていないことは無理もないことです。その上、法律のことをほとんど知らない社長さんに、労基法のプロである労基官が説明しても、社長には意味が分からないことばかりなのです。
そこで、会社から労基官に直接電話をいれ、是正命令書の内容を確認しました。こうすることで、労基官には社労士の私がお手伝いすることになったことが伝わるので、労基官は安心します。そして、その上で後日に労基署を訪問して、労基官が社長に何を指導したのかを確認します。
この会社の社長さんに労基調査以外にも年金事務所調査、労働局機会均等室の育児介護休業に関する調査、派遣や請負に関する労働局などの行政による調査があることをお話しして、労基調査の後始末だけでなく労務監査をすることになりました。
労基署調査は私にとっては日常茶飯事のことですが、やはり一般の人にはどう対応したら良いのかわからないようです。そして、私の役割は、労基官の指摘事項の意味が理解できていない社長さんに、どういう意味なのか、今後はどういう点に注意しなければならないのかを時間を掛けて説明し対策を一緒に考えていくことです。

スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:ビジネス



プロフィール

msr530706

Author:msr530706
社長を辞めて社会保険労務士になりました!!中小企業庁の認定支援機関にもなりました。
経営者の視点でアドバイスします。一人で迷う、悩むより先に相談を!!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

ご意見、ご質問はこちから

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR