FC2ブログ
村上社会保険労務士事務所
会社を元気にする社会保険労務士!! 迷う、悩むより先に相談を!!
12 | 2012/01 | 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

労災事務に詳しい従業員が労災で入院
前職で労災事務を担当していた高齢な従業員さんが現場で労災に遭い入院されました。
必要と予想される書類を全て作成し、本人の署名をもらいに病院にお伺いした処、
①病院の費用に関する書類
②転院したときに提出する書類
③コルセットやギブスを装着したときに使用する書類
④休業中の賃金を補償する書類
⑤労働基準監督署に事故発生を報告する書類
など全て説明しなくても理解されていました。
しかし、流石に退院した後にリハビリのため自宅から通院する際の交通費に関しては未経験らしく、どんな場合でも交通費は貰えるものだと思われていましたので、交通費が労災から支給されるのは
①その病院でなければ止むを得ない理由があるときで
②自宅から病院までの距離数に制限があること
③初回は認められる可能性はあるが、2回目からの通院は転院することを勧められること
等の条件があることを説明した処、
「そんなら、この病院は名医と聞くから、交通費が支給されなくても良いから転院せずにこの病院のままでいる方が良いので、交通費は貰えなくても仕方ない」
と言われました。
スポンサーサイト



テーマ:人事労務 - ジャンル:ビジネス



プロフィール

msr530706

Author:msr530706
社長を辞めて社会保険労務士になりました!!中小企業庁の認定支援機関にもなりました。
経営者の視点でアドバイスします。一人で迷う、悩むより先に相談を!!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

ご意見、ご質問はこちから

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR