FC2ブログ
村上社会保険労務士事務所
会社を元気にする社会保険労務士!! 迷う、悩むより先に相談を!!
10 | 2011/11 | 12
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

とある会社で丸一日
今日はある会社で、午前と午後、それぞれ別々の会議に出席して一日が潰れてしまいました。
その会社では、午前中は建設業法を下に国土交通省から受けた指導に対応するための会議で、社労士の私としては「一人親方」の取り扱いが非常に気になっていました。この会社では「一人親方」「請負契約」と呼んでいますが、実情は雇用契約の人が数名いるのです。その対策をどうするのか、建設業法の対策の前に労働法を元にして「請負」か「雇用」かを明確にする必要があるためです。そして更に、行政の指導調査があった場合に注意すべきことを必要に応じて会社の人に伝授することが目的です。
そして、昼食はある役員さんと一緒にし、懲戒処分の相談にのっていました。一人は取引上でミスがあり会社に多大な損害を与えた社員のこと、もう一人は本人の手落ちから3件立て続けに競合他社に取引先を奪われてしまった件でした。この件は、私の素案をお伝えし、月曜日に予定されている取締役会で審議してもらうよう依頼をしました。
この後の空いた時間を利用してPCでメールを受信した処、解雇予告通知に関する問い合わせが入っており、急ぎの用だったので、取り敢えずの返信をして、夜に事務所から参考資料と正式な回答をメールさせて頂きました。
午後の会議は各支店長が集まる定例の営業会議です。なんでその会議に社労士である私が出席するの?と思われるかも知れませんが、3年前までこの会社はガタガタの状態で会社として機能していませんでした。そもそも考え方を間違えている人が多かった為、会議講評のときに指摘し、会社を立て直すためにこの会議にも出席するようになった次第です。しかし、最近は良い状態とに近づき、発言も前向きなものが多くなりました。個人情報や会社機密情報の漏えいを防止する研修会を開催すること、PCネットワークの勉強会を講師を招いて開催することの他、良い傾向になりつつあると感じています。一昨年はガタガタの状態、昨年は必要性を訴える人はいるが実行しようとする人がいなかった状態、そしてやっと今になって計画をたて実行する人が現れ始めました。外科的手術を避けながら、組織を真に立て直すには時間がかかります。
スポンサーサイト



テーマ:人事労務 - ジャンル:ビジネス



プロフィール

msr530706

Author:msr530706
社長を辞めて社会保険労務士になりました!!中小企業庁の認定支援機関にもなりました。
経営者の視点でアドバイスします。一人で迷う、悩むより先に相談を!!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

ご意見、ご質問はこちから

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR