FC2ブログ
村上社会保険労務士事務所
会社を元気にする社会保険労務士!! 迷う、悩むより先に相談を!!
10 | 2011/11 | 12
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

競売物件の購入相談
数年ぶりの後輩から相談があるので会って貰いたいという依頼がありました。祭日前でスケジュールは埋まっていたのですが、後輩が無理やりにアポを取ろうとするので仕方なく夕方に空いていた2時間を充てることにしました。
相談内容は、競売物件の購入に関することでした。ある小規模な食品メーカーが倒産し、土地・建物が競売に掛けられたのですが、第一回目の競売は不成立となったそうです。そこで、この後輩は競売下限価格を下回る価格で購入しようとしていることがわかりました。確かに、この後輩の本業にも関係する食品メーカーであり、買収すれば本業に多少のメリットがあるかも知れない話しでした。
しかし、問題は購入資金の調達です。この後輩には購入するための資金的なユトリが全く無いので、全額を銀行から借り入れようとしているのです。
私は昔し銀行員でしたし、今は社会保険労務士という看板を掲げているものの事業再生や事業活性化を本業としているので、この後輩は相談してきたのです。
確かに競売価格を下回る価格で不動産を取得すればオイシイお話しのように聞こえますが、ハッキリ言って、全額銀行借入で事業を行っても上手くいかないのが世間の常識です。このことをこの後輩にストレートに話しても、逆上せあがっているので理解しないことは明らかです。
そこで、色々と話しを聴いた上で、不動産の謄本を取り寄せて抵当権がどうなっているのかを自分の眼で確認すること、どんな販売先を有していた食品メーカーなのかを調べて実際に訪問してみること、その上で銀行に打診して銀行の感触を掴むように勧めました。
この後輩は、忘れた頃にニュービジネスの相談をしてくるのですが、今回の相談は従来の相談と比較するとまだマシな方です。しかし、現在やっているビジネスが上手く運営できない人が無暗に手を広げても上手くいく可能性は極めて低いと思いますので、止めた方が良いと私は考えています。

スポンサーサイト



テーマ:企業経営 - ジャンル:ビジネス



プロフィール

msr530706

Author:msr530706
社長を辞めて社会保険労務士になりました!!中小企業庁の認定支援機関にもなりました。
経営者の視点でアドバイスします。一人で迷う、悩むより先に相談を!!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

ご意見、ご質問はこちから

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR