FC2ブログ
村上社会保険労務士事務所
会社を元気にする社会保険労務士!! 迷う、悩むより先に相談を!!
10 | 2011/11 | 12
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

賃金台帳の入力作業
今日は朝から雨のため、朝一で給与計算受託先に振込用紙と給与明細書を届けた後は、事務所で別の会社の10月末支給賃金を私の給与ソフトに入力していました。月額変更届のチェックと来年度の労働保険料計算のために予め毎月入力しています。
賃金台帳を入力すると、その会社の1カ月の動きが多少は把握できます。その為、主要な顧問先はデータを自動読み込みさせずに手作業で入力しています。
新入社員、配置転換、昇給や昇格、そして保険料の計算間違いもチェックできます。
今日は約800人の従業員がいる企業の給与データ入力をしましたが、最初から躓きました。
算定基礎届による標準報酬月額の変更はされていたのですが、厚生年金保険料率が変更されてなく従来の保険料率なのです。直ちに会社にメール連絡したことは言うまでもないことです。しかし訂正するのが大作業となってしまいます。
そして、社員番号が同じなのに姓が変わっている女性従業員も見つかりました。結婚か離婚かをされたのかナ?雇用保険と社会保険の氏名変更届モレです。人数が多いからモレも起こります。この給与データ入力作業がモレを防止する最後の砦となります。
店舗間での配置転換は、いつものように活発にされていました。この配属先変更作業は元の職場が分からないために結構面倒くさい作業です。給与ソフトの配属先変更だけでなく、労働者名簿も変更しなければなりませんから・・・。
しかし、あと少しというところで集中力が途切れてダウンしてしまいました。残りは明日朝に入力します。
しかし、日中はよく雨が降りましたネ。夜には雨があがったので、明日は広島市の本通りでやっている恵比寿講セールに行って気分転換することにします。

スポンサーサイト



テーマ:人事労務 - ジャンル:ビジネス



プロフィール

msr530706

Author:msr530706
社長を辞めて社会保険労務士になりました!!中小企業庁の認定支援機関にもなりました。
経営者の視点でアドバイスします。一人で迷う、悩むより先に相談を!!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

ご意見、ご質問はこちから

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR