FC2ブログ
村上社会保険労務士事務所
会社を元気にする社会保険労務士!! 迷う、悩むより先に相談を!!
10 | 2011/11 | 12
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

酒蔵の給与規程変更
先日、東広島(西条)の酒蔵から蔵人の1人を年間雇用としたのだが、酒造りのシーズン中とジーズンオフとの賃金のバランスが上手くとれず、シーズン中の残業代が膨大なものになりそうだから、この人との雇用契約と給与規程とを変更したいというご依頼がありました。
そこで、今日は50CCバイクを飛ばして東広島市まで行き(行きは登り坂なのでバイクが悲鳴を上げていましたが)、新しい労働条件通知書(案)・給与規程(案)・時間外労働等割増賃金のチェック用エクセルシート(案)を届けに行きました。
これらを総務責任者に説明しているときに、それまで私の頭の中でモヤモヤしていたものが突然にスッキリとして何かヒラメクものを感じました。そこで、そのヒラメキを急いで私の手帳に記入し、会社の総務責任者には本日持参した給与規程・労働条件通知書(案)の大筋について同意していただき、その路線を踏み外さないようにして私が再作成したものを後日見ていただくことにしました。
現場に行って、現場の雰囲気に触れながら、私が事務所で客観的に創造した規則を説明していると何かがヒラメクことがシバシバあります。こんなときには、チョッと格好は悪いのですが、持参した規則の基本路線だけは合意して頂いたうえで、再作成し直すようにしています。
面倒くさいナ~と思うこともあるのですが、これを着実に実行していくと、寧ろお客さんから後日に「本当に良いものをつくってくれた」と感謝されることが多いのです。
この酒蔵での説明が終わり、今度はまたバイクを飛ばして広島市内に帰り(帰り道は下り坂だから、今度はブレーキが悲鳴を上げていましたが)「うつ病」に罹患している従業員さんとの面談をしました。
明日が祭日ですから、兎に角走り回らなければ今週の予定が終了しなくなるのです。明日は酒蔵の給与規程を作成したいのですが、親戚の法事があるのでそうもいきません。トホホホホ…!! 法事を欠席したいのが本心です。
スポンサーサイト



テーマ:人事労務 - ジャンル:ビジネス



プロフィール

msr530706

Author:msr530706
社長を辞めて社会保険労務士になりました!!中小企業庁の認定支援機関にもなりました。
経営者の視点でアドバイスします。一人で迷う、悩むより先に相談を!!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

ご意見、ご質問はこちから

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR