FC2ブログ
村上社会保険労務士事務所
会社を元気にする社会保険労務士!! 迷う、悩むより先に相談を!!
07 | 2011/08 | 09
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

従業員同士の喧嘩
アルバイトさん同士が一昨日社内で喧嘩して、怪我をしたアルバイトの代理人の行政書士と名乗る人から今日の昼過ぎに会社に電話があったがどう対応すれば良いかと連絡が入りました。
まず、①結論を急がないようにすること、②そして今の段階では相手の言い分をよく聴くだけでよいこと、③その上で会社独自で事実調査(加害者への聴取を含む)をするように勧めておきました。
夕方、私の仕事が一段落してから、その後どうなったか確認の電話を入れた処、会社は加害者からも事情を聴取し、仕事が原因となった喧嘩というよりも、カネを貸していたり、その他の私恨が原因となっている事実が判明していました。案の定、加害者は暴力はふるっていないと主張し、証人となる目撃者もいることを主張しているとのことでした。
その結果、会社から積極的に被害者に電話することは控えて、被害者からの電話を待ち、相手の要求をまず聴くことを勧めました。そして念のために、従業員同士の喧嘩が労災として認定される場合に関する資料をメールしておいきました。会社としては、寧ろ被害者に警察に訴え出てもらい禍根を残さずスッキリしたい雰囲気でしたが、警察が民事不介入を盾に事件として取り上げないでしょう。


スポンサーサイト



テーマ:人事労務 - ジャンル:ビジネス



プロフィール

msr530706

Author:msr530706
社長を辞めて社会保険労務士になりました!!中小企業庁の認定支援機関にもなりました。
経営者の視点でアドバイスします。一人で迷う、悩むより先に相談を!!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

ご意見、ご質問はこちから

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR