FC2ブログ
村上社会保険労務士事務所
会社を元気にする社会保険労務士!! 迷う、悩むより先に相談を!!
04 | 2021/05 | 06
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

退職事由の異議申し立て
昨年、大学を卒業して未就職だった人を今年の4月10日に3カ月間のトライアル雇用(条件付き有期契約)で入社させた会社がありました。7月初旬に会社から相談があり「どうしても伝票処理方法を覚えることができないし、上司に報告・連絡・相談もないので契約期間満了と同時に辞めてもらいたいのだが・・・」ということでした。この件に関して、トライアル雇用期間中の5月中旬にも「伝票処理方法をどうしても覚えられないし、上司に報告・連絡・相談も無いのだが、どうしたものか?」という相談があったので、私は「本人に面談して、その旨を話し、このままでは契約を更新することが難しくなるので今後は一層の改善を努力するように話しをしてください」とアドバイスしていました。
その上で契約期限7月10日が迫った6月30日に上司が本人に「今のままでは契約を更新することは難しいので、契約期間満了と伴に契約打ち切りとします。会社としては7月10日まで勤務して貰いたいのだが、貴女も次の仕事を探す都合があるだろうから貴女が期限前の退職を希望するのであれば会社はその辞意を受理する意向があります」と伝えました。本人は7月2日早朝に上司に「今日付けで退職します」と辞意を伝えてきましたので、会社はその辞意を受理して朝礼で全員に伝えました。
この人の雇用期間は3カ月しかない(12カ月未満)ため失業保険を貰えませんが、次の職で活かせることになるかも知れないので一応離職票を発行しました。
そうした処、本人がハローワークに対して離職事由が違うと異議申し立てをしてきたのです。ハローワークは私が離職票の代行処理をしていることから、私に離職事由の確認調査を依頼してきました。そこで、会社に事実を再度確認して離職事由説明書(申立書)を作成し、ハローワークに提出しました。
ハローワークの職員が言うには「本人は会社都合による解雇だと言っているが、有期契約であり本人が辞意を表しているから、解雇ではないですネ。失業保険が貰えないのに本人は何でこんな異議申し立てをしたのかナ?しかし、自己都合退職とも言い難いナ!!有期契約の期間満了時に契約更新をしないことを通告したのだが、早期に本人が辞意を表し会社はそれを受理したのだから・・・。チョッと上司に相談して、その上で結論を出させてください」ということでした。
会社はあくまでも契約満了時に満たすべき条件を労働条件通知書で明示して有期契約で雇用し、その条件を満たしていないから契約更新をしない判断を下したのだから、「契約期間の満了に伴う退職」または「退職勧奨による退職」のいずれかになる筈です。しかし、本人は失業保険が貰えない訳だから特定受給者にもなり得ず、何の為に異議申し立てをしたのですかネ??? 自分の能力不足を棚に上げて、悔しいからかナ? それとも誰かに間違えた入知恵をされての申し立てかナ?


テーマ:人事労務 - ジャンル:ビジネス

離職票発行の後に賃金台帳を修正?
昨日の朝いちばんで7月2日に離職した人の離職票発行をハローワークで行いました。
その人は3年以内既卒者トライアル雇用奨励金の対象者だったので、離職票をハローワークで発行して貰った後にその奨励金支給申請のための書類を作成し始めました。そうした処、残業代の未払いが見つかったので会社に連絡しました。
その連絡に対する会社からの返事は「村上さんに離職票発行用の賃金台帳を渡した後に未払い残業代があることは会社も気づいたので、村上さんに離職票用賃金台帳を渡した後に賃金台帳を訂正して未払い賃金を支払った」ということでした。
そこで、訂正後の賃金台帳をFAXして貰い奨励金支給申請手続きを行いましたが、離職票を訂正して貰う必要であります。離職票の最終月の賃金額が違っているからです。
仕方ないから、大雨の中を「離職票記載事項訂正届」に会社捺印をしてもらうためその会社まで出かけて行きました。ハローワークで「離職票記載事項訂正届」と離職票を提出した処、「今朝処理したばかりの離職票の訂正ですネ!! 早い対応ですネ!! 大雨の中をご苦労さくです」とネギライの言葉を掛けて貰いました。
大雨でズブ濡レになりながらこの処理を行ったのですが、往路の途中で良いこともありました。往路途中でトイレにどうしても行きたくなり、途中にあったディスカウンターさんでトイレを借りたのですが、ついでに売り場を拝見した処、フランス製のブランドネクタイ シルク100% 市価8000円~5000円の品がナント!!「100円均一」で売られていたのです。売れ残りの品のようなので良い柄が少なかったのですが、「これなら惜しくないと思い」思わず2本買ってしまいました。ハハハハハ・・・・・!!

テーマ:人事労務 - ジャンル:ビジネス

忘れていた算定基礎届先
社長と社員を合計して5名ほどの企業の算定基礎届を失念していました。この会社と私は、普段は全く接触が無いので、6月25日に賃金台帳と出勤簿をメールで依頼しましたが、今年の算定基礎届を私に依頼するのか否かが全くわかりませんでした。
その後、私は顧問先の算定基礎届の処理に追われて、この会社のことを全く失念していました。
そして、今日11日に算定基礎届の届出モレが無いか再確認した処、この会社から6月25日以降に全く連絡が入っていないことに気づき慌てて電話連絡をするハメになってしまいました。
開業して12年が経過しますが、こんなことは初体験です。慣れにより記憶に頼るようになったための失念と反省しています。

テーマ:人事労務 - ジャンル:ビジネス

雇用保険の離職理由
ある会社(居酒屋のチェーン店)の従業員が飲酒状態で出勤してきました。店長は直ちにその日の就労を拒否して帰宅させました。このようなことが数回続き、それでも飲酒状態で出勤するのを止めないので、流石の店長も「このままでは、うちで働いてもらうのは難しい」と注意して諭旨解雇処分にしようとしました。どうもアルコール中毒化があるようなのです。そうした処、本人が「そんなら辞めます」と言って離職したのですが、3カ月経過してから離職票の発行を求めてきました。
この場合の離職理由はどうなるのか? 店長の発言が退職勧奨となるのか否か? それとも懲戒処分(諭旨解雇)した処、本人が辞意を表したのか? 店長は素面でしたが、なにせ相手は従業員といってもお酒の匂いがプンプンする状態の従業員です。そこでハローワークにありのままを伝えて確認することにしました。
ハローワークの見解はなく、会社が懲戒処分したので辞意を表したのか、退職勧奨(=解雇)なのかを決めて、本人に再確認し、もしも懲戒処分の上で・・・とするのであれば事実推移の申立書と就業規則とを離職票に添付して提出するようにということでした。その上でハローワークが結論を出すとのことでした。ハローワークの選択枝としては、①懲戒処分に伴う退職(=本人に給付制限あり)、②その他社会一般常識から判断して止むを得ない退職、③退職勧奨(=会社都合による解雇)の3通りのパターンがあるそうです。尚、会社の見解は当然に①となりましたが、問題は本人と連絡がとれなくなっていることです。


テーマ:人事労務 - ジャンル:ビジネス

雇用保険加入とダブルワーク
ハローワークから電話で「昨年10月に届け出た資格取得届の人が他社ても働いていて、その会社の方が勤務時間数が長いと本人が言っているので資格取得届を取り下げ、雇用保険料を返金してください」と言われました。
念のためにその会社にその旨を確認にし行くと「なんで昨年10月に届け出た回答が今頃(3月)になって回答してくるのか!! 」と文句を言われてしまいました。
このようなケースは、相手の会社が対応しようとしない、本人と連絡がとれない等々の理由からはよくあるのです。
結局、了解はしてもらえましたが、私としては割に合いません。何故なら、私が回答手続きを遅らせた訳でもないし、更にはこの会社が昨年10月に届け出した資格取得届は昨年6月まで遡る手続きだったからです。自己管理ができていない会社に限って、自分のことは棚にあげて他人の遅延に酷く文句をいうものだと思います。

今日は毎月恒例の仕事として、あるゴルフ場に賃金台帳を預かりに行きました。祭日明けの平日だから暇だろうと思って行ってみると、駐車場が一杯でした。しかも、バックティーからショットしているお客さんが多いらしく、いつもとキャディさんの配置が違っていました。事務所に入ってお話ししてみると、なんでも大きなコンペが入って今日は忙しいとのことでした。邪魔したらいけないので早々に賃金台帳を預かって退散しました。天気もいいし、気候もよくなり、ゴルフ日和でした。
このゴルフ場に行く途中の山の中で、バイクがガス欠を起してしまいました。仕方なくバイクを押してガソリンスタンドまで歩いて行っていると、思わぬ所で警察がネズミ取りをしていました。ガス欠したお蔭でスピード違反で捕まらなかったようです。山の中でのガス欠というアンラッキーが実はラッキーだったようです。

テーマ:人事労務 - ジャンル:ビジネス



プロフィール

msr530706

Author:msr530706
社長を辞めて社会保険労務士になりました!!中小企業庁の認定支援機関にもなりました。
経営者の視点でアドバイスします。一人で迷う、悩むより先に相談を!!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

ご意見、ご質問はこちから

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR